ドナルド・トランプは差別主義者なのか?

公開日:  最終更新日:2017/03/02

911同時テロ
【ご注意】
この記事では、私が個人的に信頼する情報源に基づき、私の感じたままを勝手に書いて行きます。
ですから私とは違う価値観の方には、不快な内容も含まれると思います。
途中で不快に思った方は、すぐに他に行かれることをお勧めします。

写真提供「cliff1066」

ドナルドトランプ氏が第45代アメリカ大統領になって、彼の発言が連日批判されています。
「イスラム教徒は入国させない」
最も強く批判されるのは、この言葉ではないでしょうか?

確かに言葉だけ聞くと人種差別的に聞こえますね。

しかしですねー、現在のアメリカが抱える背景を考えると、私はトランプ氏のこの言葉、そんなに批判する気にはなれません。

ご存知の通りアメリカは、元々移民が大変多い国なんですね。
移民国家と言って良いと思います。
様々な国からの移民を寛大に受け入れてきた結果出来上がった国が、今のアメリカなんですね。

と同時に、忘れもしない「9.11同時多発テロ」の標的となった当事国でもあるんですよ。
あのテロには間違いなくイスラム系の組織の関与が確認されている訳ですね。
例の「イスラム国」ですよね。

そりゃあ、真面目なイスラム教徒には大変な迷惑だとは思います。

でもですねー

入国者の思想や信条など、心の中はチェックしようがないじゃないですか。
もしかしたら、密かにテロを目論む輩もいるかも知れない。

あ、今「そんな何人居るかも分からないのに、イスラム教徒全員を入国させないなんて差別だ」と思ったあなた。
私はあなたにお聞きしたいです。

「9.11同時多発テロ」のような事件は、おそらく数人から十数人で出来てしまいます。
やろうと思えば。

完全に選別ができない以上、全員を入れないという判断は、国を守る責任を背負うリーダーとしてはある意味当然なのではありませんか?

これがもし、ウィルスなどの微生物だったらどうでしょうか?
イスラム圏の国で、猛威を振るった病原性ウィルスの感染者が混じっている可能性があるとしたら、その可能性を限りなく0にしようとするのは、安全保障上当然ではないでしょうか?

それが「イスラム教徒は一人も入れない」という考えにつながると思うんです。

本来はトランプ氏を批判する前に、他国に行って多大な迷惑行為(どころじゃないけど)をした自国のテロリストを撲滅する責任があるのは、そのテロリストを生んだイスラム圏の国々ではないかと思うんですよ。

スポンサードリンク

まあ、イスラム圏で「イスラム国」というテロリストを生んだ背景には、アメリカの戦略ミスによるところも大きいことが指摘されています。

独裁者フセインを排除してしまって、それなりに取れていたバランスを崩してしまったのは、他でもないアメリカ自身です。
でも、だからといって今の状況でアメリカにテロリストも混ざっているかもしれない状況で、受け入れを強要するのはアメリカ国民の生活の安全を侵害する可能性はありませんか?

トランプ氏の考え方は「アメリカファースト」
要するにリーダーとしてアメリカを守る、という意思の表れです。

考え方としては、私はまっとうだと感じています。

問題があるとしたら言い方や言葉の選び方でしょう。

ただですねー、トランプ氏はつい先日まで政治家ではなかったんですよね。

政治的に配慮した言葉遣いができないのは、今は仕方ないんじゃないでしょうか?
まだ大統領に就任したばかり。
2017年1月20日の就任から一か月半程度ですもん。

私は前任のオバマ大統領が4年かけてもできなかっであろう諸々の政策を、やや強引な印象は否めないものの、一か月半程度で成し遂げて行く彼の行動力は評価に値すると思うんですよ。

あ、でも誤解しないで下さいね。
私はトランプ支持者ではありません。

あくまでも日本人の一人として、日本が良くなることを期待しているだけですから。

大統領選挙の期間にトランプ氏が言っていた「日本は軍事費をもっと負担しろ。さもなくば米軍は撤退だ」
というこの言葉。

実際には間違ってはいるんですが、この言葉は日本にとってはむしろ良いことなんじゃないかとすら思っているんですね。
私は。

なぜなら米軍が撤退するなら、軍事バランスの空白をどうするか?
という普通の国が普通にする議論を、日本も出来る可能性が出てくるから。

話は飛びますが、沖縄の翁長知事は「米軍は沖縄から出て行け」という考えの様ですが、私はその部分だけは賛成なんです。

だって戦後70年以上も経っているのに、いまだに占領されているなんて、やはりおかしいですよ。

でも翁長知事は米軍が撤退した後のことは一切言わない。
これはいけませんよね。

米軍が撤退したら、そこに生まれる軍事的な空白を、日本はどのようにして埋めるのか?

私は自前での軍備増強しかないと思います。
それが普通の国ですしね。

自分の国は自分で守る。
あたりまえじゃないですか。

こんな当たり前の考えが「憲法9条」の名のもとに、封印されてきたのがわが国なんですよね。

トランプ氏が大統領選の際に言っていたことが、本当に実行されていったら、日本は遅ればせながらようやく普通の国になるキッカケ位はつかめるのかな?
そんな期待を持っているんです。

「メキシコとの国境に壁を作る」
「日本は為替を操作している」
これらの発言はまあ、まだスタートしたばかりですし、もう少し様子を見ていきませんか?

 

記事を探しやすいサイトマップ

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑