夏祭りに彼とデートで浴衣を着たい!浴衣は買うかレンタルか?

公開日: 

夏祭り写真
いよいよ夏本番です!
夏と言えば開放的になり、なぜか気分もウキウキしてきますね。
私も夏が大好きです。

この夏、彼とどこに遊びに行こうかな?
と色々考えていますか?

開放的な夏は、彼との距離を一気に縮めるチャンスです!
ということで今回は「夏だし、こんなデートはいかが?」というご提案をします。

夏祭りのおすすめや、浴衣の情報など後から出てきます。
是非是非参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

夏のデートに夏祭りはいかが?落ち着いた大人のデートをご提案!

夏のデートに彼と一緒に夏祭りに出かけてみてはいかがでしょうか?
夏の解放感に祭りのノリが加わって、ハイテンション間違いなし!

夏のお祭りって、屋台巡りだけでも楽しいですよね?
私は缶ビール飲みながら、屋台を渡り歩く「チョコチョコ食い」が趣味なんです(笑)
夏祭りならではの気取らない楽しさで、お二人でちょっと大人にはしゃいでみるのも素敵です。

首都圏でも早い祭りは、7月から「七夕まつり」や「風鈴祭り」などが始まります。
具体例をいくつか挙げておきますと…
・7/3(月)西新井大師「風鈴祭り」1万人規模、屋台約200店
・7/6(木)浅草下町「七夕まつり」40万人規模 屋台約150店
・7/7(金)湘南ひらつか「七夕まつり」155万人規模 屋台約400店
・7/7(金)深谷「七夕まつり」20万人規模 屋台約250店
など、他にも大小沢山あります。

人が大勢いるから、自然にそっと手を繋いでいられるのも、お祭りならではの魅力です。
「人が多いから迷子にならないように」ってね。

夏祭りのデート、浴衣で揃えたらとってもオシャレ!

夏祭りのムードを最高に盛り上げてくれるのが”浴衣”です。
なんかオシャレで粋ですよね。

彼に提案してみて下さい。
きっと彼も大賛成してくれますよ。
普段と違う服装って、それだけでも楽しいですからね。

彼と二人で浴衣でお祭り…
想像しただけで、楽しそうでしょ?ワクワクしませんか?

彼には”甚平”を提案してもカッコ良いかもしれませんよ。

スポンサードリンク

浴衣は買うのとレンタル、どっちが良い?

ところでその”浴衣”はどうしましょうか?
今浴衣をお持ちでないなら、お値段など気になりますよね。
それで私、ちょっと色々調べてみました。

呉服屋さんで仕立ててもらうと、5万円位かかる場合もあります。
ただ、お値段が張る分だけ品物は良いと思います。
看板がありますから。

大きなショッピングセンターなどでは、数千円位から品揃えされています。
帯と下駄の3点セットで1万数千円位。

一方、出来るだけ安くとお考えなら、インターネットでも品ぞろえは豊富です。
例えば
浴衣屋さん.com では、
浴衣・平帯・下駄3点セットが
3,980円 5,800円 7,800円 9,800円などのお手頃価格で沢山あります。

きもの町 では、
4点セットの福袋が
8,500円 10,800円 13,500円など、ことらもお手頃価格です。
しかもこちらは、京都のきもの屋さんで、浴衣は毎年企画するのだそうです。

男性には甚平もあります。

夏場の数日しか着ないので「買うのはちょっと」という方は、レンタルしてみてはいかがでしょうか?
例えばこちらは
・浴衣レンタル「小袖」 
基本プラン内容
浴衣 2,700円(税別)
男性浴衣(160cm~180cm)2,700円(税別)
着物一日レンタル・お時間10:00~17:30 返却(18:00閉店)
レンタル内容 お着物+帯+その他必要な小物全て+バッグ+草履+着付け
オプション内容
ヘアセット 1,000円~(税別)※髪飾りも選べます
足袋 300円(税別)※販売品
時間別料金
一泊料金 1,000円(税別)
※17:30までのお戻りが不可能な場合は翌日返却をお願いしております。
※宅配でのご返却も可能です。
早朝料金 【受付時間】
・9:00~ 1,000円(税別)
・8:00~ 3,000円(税別)
・7:00~ 5,000円(税別)
・6:00~ 10,000円(税別)
※結婚式ご参列や、お参りなど礼装でお出かけの方のみの受付となります。

こんなお店もあります。
レンタルは結果的にかなりお安く浴衣が着られるので、買う必要がない方にはお勧めです。
レンタルのメリットは、毎年違う柄を選べて飽きません。

そして実際にはもっと高額なものをレンタル回数で回収するわけですから、安いものを買うより品物が良いかもしれません。
良い物を毎年柄を変えて、あるいはひと夏でも何回か別の柄を借りて、など色々楽しめると思います。

まとめ

大好きな彼との夏のデートに、夏祭りのご提案でした。
そしてどうせなら、2人そろって浴衣で出かけてみたら楽しさ倍増です!

品物を確かめて買いたい方には、大型ショッピングセンターなどでも品ぞろえは豊富です。
ネット通販に慣れている方には、おススメを2店ほど提案させて頂きました。

リーズナブルなものも、かなりありますし案外無理なく手に入りそうです。

さらに自分のものでなくても良い方には、レンタルもあります。
今回レンタルは「小袖」をご紹介しましたが、探せばまだまだありますよ。

彼との楽しい夏祭りをお過ごしくださいね。

 

記事を探しやすいサイトマップ

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑