花粉症の症状緩和に甜茶?べにふうきのメチル化カテキンも良好!

公開日:  最終更新日:2018/03/25

花粉症対策
春先になると鼻がグズグズ、目がショボショボして花粉症の方はつらいですね?
ましてや花粉の飛散が多いと予測されている年には、もう憂鬱です。
対策としては”抗ヒスタミン薬”でヒスタミンの症状を和らげるのが一般的です。
しかし、「あまり薬には頼りたくない」方も多いのではありませんか?

このページでは、薬以外の方法で、見事花粉症の症状緩和に成功した方々の事例をご紹介します。
「花粉症だけど出来れば薬は控えたい」あなたの参考になればうれしいです。

スポンサードリンク

花粉症の症状緩和に甜茶が良い?それって本当?

昔から「花粉症には甜茶が良い」と聞きます。
甜茶とは、中国茶の一緒で、ほんのりした甘みが特徴の中国茶です。
【バラ科】【アカネ科】【ユキノシタ科】【ブナ科】の4種があり、特に【バラ科】は貴重なのだそうです。
中国では古くから、風邪の薬代わりに飲まれていたようです。

この甜茶が花粉症に効くかどうか?は多くの花粉症に悩む方々が気になるところだと思います。
この甜茶の何が花粉症に効くのか調べてみると、「GODポリフェノール」という成分が効果を発揮するようです。

ただ、甜茶を飲んで効いたという方と、全く効かないという方がいるのも事実です。

そして、効いたという方が多く飲んでいた甜茶が、【バラ科】の甜茶なのだそうです。
ですから、花粉症の症状緩和を試す目的で甜茶を飲むなら、【バラ科】の甜茶を選んでみてください。
また、原材料が甜茶100%であることが理想的です。

私の知り合いで、重度の花粉症の方がいました。
彼女は鼻づまりによる呼吸困難から、毎晩”首を絞められる夢”を見るほど重症だったそうです。

ところがある時、「一日の水分を全部甜茶で摂る」くらい徹底して飲んでみたら、一週間ほどで症状が止まったというのです。
この甜茶の銘柄はよく分からないのですが、甜茶が効いたとしか考えられない現象だと思います。

スポンサードリンク

みんなに効くかどうかは分からないものの、希望を感じられる情報ではあると思います。

花粉症の症状緩和にメチル化カテキンが効くらしい

一方、甜茶の他にも比較的最近分かってきたことで、お茶に含まれる「メチル化カテキン」という成分がアレルギーを抑制する効果があるらしいことが分かってきたようです。
このメチル化カテキンの効能は、症状の直接原因となっているヒスタミンの分泌を抑制するのだそうです。

ですから、最近では花粉症対策として注目されているようです。
この「メチル化カテキン」はお茶の成分として一般的なのですが、茶葉の種類によって含有量が違います。

最も多く含まれている茶葉の銘柄は「べにふうき」という銘柄で、ダントツの含有量です。
ではこの「べにふうき」についての情報を、次の章でご紹介します。

花粉症の症状緩和にべにふうきをお勧めします

私は仕事柄、毎日多くのお客様と接します。
この時期は花粉症に悩む方が大変多いです。

この「メチル化カテキン」を多量に含む「べにふうき」の粉茶を紹介してもらいました。
これを取り寄せて、花粉症のお客様方にサービス品として配ってみました。

すると、多くの方が「今年は症状が軽い」と言うのです。
「お茶が効いてるんですかね?」と聞くと、皆さん「そうだと思います」と言います。

この「べにふうき」は効果が知れ渡ってきていますので、検索すると商品が沢山出てきます。
私がお客様に配ったのは、静岡県浜松市の【龍山茶】です。

【あぐり~ふ龍山】が販売しています。
もし試してみたい方がおられましたら、ここに私が購入している担当者の連絡先を記載しますので、連絡してみてください。
べにふうき

担当者:泰澤裕志(たいざわひろし)さん
電話:09084780721
メール:tai0430tai@yahoo.co.jp

但し、薬ではありませんので、効果効能については保証は致しかねますので、ご承知おきください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑