インターネットで人権侵害を防ぐための守るべきルールとマナー

公開日:  最終更新日:2017/02/27

%e4%ba%ba%e6%a8%a9%ef%bc%92
現在はタブレット端末やスマートフォンが広く普及し、いつでもどこでもインターネットで買い物や情報の収集ができます。
大変便利な世の中になりましたね。
SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)での交流や、動画サイトでの情報発信も当たり前となりました。

その一方で、インターネット上での名誉棄損、誹謗中傷、プライバシーの侵害などの人権侵害も日常的になり、大きな社会問題となりました。
今回はそうしたインターネットでの人権侵害について考えてみたいと思います。

自分への戒めも兼ねて、ですね。

スポンサードリンク

インターネットでの人権侵害の例

インターネットの世界では匿名が当たり前となっています。
Facebookは実名主義とされていますが、その気になれば偽名での参加も不可能ではありません。
誰も調べられませんし、膨大な情報量ですから調べようとする人もいないでしょう。

私の知人でインターネットに詳しい人が「みんながそうだからというだけの理由でFacebookに自分の写真や実名を公表するなんて信じられない」
と言っていました。
その人はやるなら絶対偽名だ!とも言っていました。
(私は自分の写真と本名でFacebookに参加していますが)

そういった匿名性を悪用して、個人を誹謗中傷したり、差別的な情報を書き込んだり、親や教師が知らないサイトで子供同士のイジメが発生しているのが実態です。
時々そういうニュースがテレビでも流れますね。

また、未成年者がインターネットで知り合った大人に誘い出されて、様々な被害に遭う事件も多発しています。
とんでもない凶悪事件に発展している例もあります。

他にもインターネットを利用したセクシャルハラスメントや、パワーハラスメント、同和問題や外国人、障害者に対する差別的な書き込みも横行しています。
どうしたらこれらの問題を解決することが出来るでしょうか?

インターネットで守るべきルールとマナー

インターネットへの書き込みや情報は、瞬く間に世界各国に拡散し、事実上完全に削除することは不可能です。
ですからインターネットを利用する際には、人権侵害の可能性を意識し、次のようなことに注意を払いましょう。

スポンサードリンク

※インターネットで知り合った人やサイトに、写真や個人の情報を送らない。
※他人の悪口や嘘の情報を書き込まない。
※差別的な言葉を書き込まない。
※不正確な情報を書き込まない。
※個人の秘密やプライバシーにかかわることを書き込まない。
※自分の書いた情報が、世界中で見られる可能性があることを意識する。
※子供が使う可能性がある場合には、有害サイトへの接続ができないように設定する。

これらのことを常に意識して、安全かつ安心してインターネットを利用しましょう。

インターネットは人権意識をもって利用しましょう!

誰もが幸せで平和に生きるためには、他の人の人権への配慮は欠かせません。
あなたが被害者にも加害者にもならないために、ルールとマナーを守り、楽しく正しくインターネットを利用してください。
正しく使えばこんなに便利なツールは、私は他に知りません。

今やどんな情報でも、キーワードさえ入力すればあらゆる情報が得られます。
インターネットは時間と距離をなくしてくれました。
そのおかげで仕事の効率は飛躍的に向上しました。

今ではインターネットのない世界は、なかなか考えにくい位にまでなりました。
この便利さは他の何物にも代えられません。
そうした便利さの陰に存在する人権侵害への可能性を、常に意識して予防に努めましょう。

そうすれば更に便利な社会になって、みんなが笑顔になれる時がやってきます。
その実現をあなたもご一緒に目指しませんか?

幸せで平和な社会をね。

h2>人権侵害や悪口などの被害に遭ってしまったら?

インターネットで悪口やいじめ、人権侵害、誹謗中傷などの被害に遭ってしまったら、一人で悩まずに専門家に相談しましょう。
悩みから早く脱出できる可能性があります。
【ご相談はこちらへ】
法務省インターネット人権相談窓口

 

カテゴリ【社会・環境】内の記事一覧下へ行くほど新しい記事※は現在の記事
私たちが環境のためにできることの一番は無駄を省く事かも?
フードシェアや連帯冷蔵庫の基盤となるエコを支える価値観
インターネットで人権侵害を防ぐための守るべきルールとマナー
築地の豊洲への移転問題における汚染水と盛土の関係を考える!
自転車交通ルールやマナーを正しく知って安全に乗りましょう!

記事を探しやすいサイトマップ

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑