お風呂掃除の強い味方!落ちにくい椅子や洗面器は洗剤なしでOK!

公開日:  最終更新日:2017/02/27

souji_ofuro
いよいよ年末が近づいてきましたね。
大掃除の予定は立てていますか?
大掃除の中でも案外汚れがこびりついて、なかなか苦戦するのがお風呂廻りですね。
先日、お風呂の鏡の掃除法を書きました。

今回はいつの間にか汚れていて洗剤では落としきれない、風呂桶や洗い場の椅子の汚れの落とし方をシェアします。
これは、思いつきでやってみたら意外なほど落ちて、いつの間にか私の掃除法の定番になってしまいました。
汚れが落ちるだけでなく、なんだか気持ちが良いんです。

さあ、前置きはこのくらいにして、早速ご紹介しますね。

スポンサードリンク

お風呂掃除の強い味方のアレとは?

まずは普通にお風呂に入って頂くんですが、ある物を持って入って下さい。
そのある物とは、これです。
dsc_0536

食パンなどを買った時に、袋の口を閉じているプラスチックの留め具です。
道具はこれだけ。

これを上手に使って、神業の様な汚れ落としが実現します。
初めてやった時には、感動しましたよ、私。

風呂場の中で汚れているところってたくさんありますよね。
排水溝や床、扉のゴムパッキン等々…

でもこれらは、汚れは派手ですが、汚さを我慢すれば落とすのはさほど難しくないです。
色々なお風呂道具の中でも、私が一番苦戦してきたのが洗い場の椅子と洗面器なんです。
しばらく使っているともう、黒ずんできて洗剤でもなかなか落ちません。

これがこの留め具を使うと、面白いように落ちるんです。

スポンサードリンク

お風呂掃除で落ちにくい椅子や洗面器は洗剤なしでもOK!

では早速具体的な方法を。

まずは汚れた風呂の椅子や洗面器をご準備ください。
そして

1.しばらく普通にお風呂に入って、椅子や洗面器を十分に湿らせます。
2.そして、この留め具の頭の直線の辺を、汚れた椅子や洗面器の面に45°位の鋭角に当てます。
3.鋭角に当てて前方に押し出すように動かします。(鋭角側が前方で、こそげ落とす感じです)
4.これをひたすら繰り返します。

どういう状況になるかというと、垢などの汚れがカンナで削ったように「ツイーっ」と薄くそがれて行きます。
おぼろ昆布の様な感じです。

これが意外なほど気持ち良いんです。
なかなか落ちなかっただけに「あー、落ちてるんだなあ…」と嬉しくなるんです。

ただ、ひとつだけご注意が…!
プラスチックの板でこすってますから、椅子や洗面器に少しだけ擦れた跡がつきます。

私の場合は、垢だらけに汚れているよりは良いと思うので、そのまま容認しています。

擦れ跡をさほど気にしない方は、是非試してみて下さいね。

ついでに

この優れものの道具がない場合は、他にも方法があります。
クレジットカードなどのカード類です。

使わなくなったものや、お店のポイントカードなどで不要なものがありましたら、それを使っても良いと思います。

ただし、クレジットカードはパンの留め具より硬いですから、擦れ跡というよりはキズが付きやすいと思います。
ですから力加減には十分にご注意下さい。

カテゴリ【生活】内の記事一覧下へ行くほど新しい記事※は現在の記事
洗濯物のイヤ~な生乾きの臭いの対策法はこれだ!
子供が片づけをしないのはしつけと習慣で改善できます!
AmazonはPrime AirとAmazonGoでここまで便利にしてくれる!
給油口はどっちだっけ?を即座に解決!
認知症の家族との向き合い方を知るための基礎知識!
引っ越しをお考えなら準備や手続き、引っ越し業者は?
お風呂掃除の強い味方!落ちにくい椅子や洗面器は洗剤なしでOK!

記事を探しやすいサイトマップ

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑