年末年始に急に台湾に行きたくなり、もう無理かと思いきや?

公開日:  最終更新日:2017/02/27

%e8%92%8b%e4%bb%8b%e7%9f%b3%e5%83%8f
私は今まで台湾には2回行ったことがあります。
台湾、大好きなんです。
まず料理が美味しいんです。

個人的な好みですが、香港の中華料理より台湾の方が美味しい気がします。
料理の文化が違うのかも知れませんが、私の口には台湾の方が合うんでしょうね。

そして、台湾の人は日本人に親切です。
アジアでも代表的な親日国だからでしょうか?

2011年3月11日の東日本大震災の後、義援金を200億円も送ってくれたのも記憶に新しいところです。
台湾の人々の日本人に対する優しさを感じます。
アジアではそうでない国がいくつかあるので、尚更感激します。

さらに、気候が温暖です。
寒い冬には日本より過ごしやすいです。
真冬にはやや寒い日もありますが、基本的にはダウンジャケットを着るほどには寒くなりません。

Xmasを終え、日本は徐々に冷え込んできました。
少し前から、年末年始はどこか海外で過ごそうかな?
などと考えているうちに、いよいよ今年もあとわずかとなってきました。

スポンサードリンク

年末年始の台湾旅行はツアーがオススメ

年末の慌ただしい最中の12月26日、仕事中に突然台湾に行こうと思い立ちました。
しかし、ここまで年末キワキワでは、無理だろうなとは思いながらも一応探してみました。

当然のことながら、ツアーは全然空きがありません。
人気の国ですしね。
やはり年末年始などの旅行業界の繁忙期は、随分前から計画してツアーに申し込むのが良いようです。

そこで、多少割高でも良いから、航空券とホテルだけでも取れないか?
と思い付きました。
インターネットの検索対象を、ツアーから航空券に切り替えて探し始めました。

場合によっては、ホテルは自分で予約しても良いと思っていました。
台湾のホテルは、日本語ができるスタッフが居ることが多いことを知っていたからです。

年末年始の台湾旅行の費用はどの位?

色々検索してみると、航空券だけとか、ホテルとのセット企画など多数見つかりました。
ところが両方のセットはあるにはあるんですが、極めて高い!

20万円以上になるのが多いんです。
ツアーなら年末年始でも5万円前後のことが多いと思うので、断念しかけました。

スポンサードリンク

でも、あきらめの悪い私は、一応念のため「HIS」の予約センターに電話してみました。
すると大晦日出発では、やはりかなり高かったので、止めようかと思い始めた、その時奇跡が。

窓口の女性が「元旦出発なら結構安いのもあると思います」と。
聞くと航空券が64,830円、ホテルは2つ★にグレードを抑えめにしたら、3泊で26,461円。
合計で91,291円で購入出来ることが分かりました。

私は多少割高でも仕方ないと思っていたのですが、10万円切ることが分かり、即座に申し込みました。
年末年始のこの、超繁忙期に10万円切ったら私には奇跡のように思えます。

この次からは、最低限半年前には予約しようと思いました。

年末年始の台湾旅行、服装はどんな感じが良い?

台湾は年末年始でも、日本と比べてそれほど寒くはありません。
台北では、この時期の平均気温が気になります。

統計でみると、この時期の台北は20度位です。
ですから、ほぼジャケットを着るほどではありません。
長袖シャツ程度で大体大丈夫です。

しかし、寒波が来ている時には、かなり冷え込むことも有ります。

なので一枚羽織る物を持って行くと安心です。
又は、カーディガンなど、追加で着られるものでも良いと思います。

まとめ

・年末年始に台湾旅行をするなら、ずいぶん早い時期にツアーに申し込むのがベスト。
・若干の割高でも容認できるなら、12月に入っても何とかなる可能性もある。
・さほど寒くはないけど、一枚追加出来たら安心。

大体こんな感じですー。

 

カテゴリ【旅行】内の記事一覧下へ行くほど新しい記事※は現在の記事
年末年始に急に台湾に行きたくなり、もう無理かと思いきや?
年末年始の台湾旅行の準備、何を用意する?
年末年始台湾旅行の初日
年末年始台湾旅行2日目
年末年始の台湾旅行3日目・4日目
台湾旅行総まとめ

記事を探しやすいサイトマップ

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑